スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Franceの醸造家から被災地に宛てて、メッセージが届いています。

大震災で、被災された方々に心からお悔やみを申し上げる
フランスにあって、次々流れてくるニュースに目を通す中、被災地の為に何もできない自分にもどかしさを感じていた
しかし、あるインターネット上のあるサイトで、外国から日本に宛てたメッセージを沢山目にしたとき、激しい感動を覚た
複数の言語で、「Bon courage!」、「Never Mind!」、「加油」、そしてアルファベットで「Gambatte」と力強い日本へのエールの数々を見た時、一人涙している自分がいた
世界中の人々の想いは、皆一緒である
皆が、日本のより早い復興と再建を願っている

Franceの醸造家の人々からの日本への励ましのメールを、微力ながら翻訳して掲載しようと思う



「私たちは貴方達に起こった悲劇に対しとても心を痛めています。自然の理不尽さを理解することはとても難しいのですが、貴方達が自然との調和を取り戻す事のできる事を祈っています。心をこめて」
  Domaine Ernest Burn -Gueberschwihr-

「地震により、傷ついた人々、家族、原子力発電所所員の方々の苦悩と心痛とを御察し致します」
 Bruno Schloegel,Domaine Lissner -Wolxheim-

「あまりの重圧がのしかかって、とても心境を吐露できそうもありません。このような苦しみを受けた日本の皆様に深い同情を感じます」
Frédéric Geschickt -Ammerschwihr-

「再興に向けて頑張って下さい。状況がよりよくなることを祈っています」
Catherine Riss,Domaine Schifferkopf -Bernardvillé-

「日本を襲った崩壊的事象には言葉を失います。自然はこんなにも恐ろしく、情容赦ない事も引き起こすのですね。人は大自然を前にして人形同然です。日出づる国に生活と希望とを取り戻し、大混乱に至らないことを祈っております」
Céline Meyer,Domaine Josmeyer -Wintzenheim-

「我々は貴方がたの国に起こった事に対し、大変心を痛めております。精神的強さを世界中に印象づけ、信じ難い努力を続ける日本の皆様に届くように、我々は祈り続けます」
Anne Trimbach,Domaine Trimbach -Ribeauvillé-

「親愛なる日本の皆様には謹んで哀悼の意を表します。この試練は我々にも起こりえることであり、我々の胸も張り裂けそうです。この広大な宇宙の中で、我々のできることはなんてちっぽけなことでしかないのでしょうか!」
Marie-Thérèse Barthelme,Domaine Albert Mann -Wettolsheim-

「先日、日本を襲った出来事は私をとても悲しませずにはいられませんでした。自然はまた、我々にその威力を見せつけ、人類の脆さを垣間見せたのですね。原子力に変わる違うエネルギー源確保が必要でしょう」
Jean-Christophe Bott,Domaine Bott-Geyl -Beblenheim-

「日本に起こった地震について、私たちは皆心を痛めています。自然を飼いならす事なんて結局できないことなんですね。放射能汚染は非常に差し迫った問題で、とても心配しています」
Audrey Binner,Domaine Binner -Ammerschwihr-

「なんという悲劇的なことが起こったのでしょうか。何か、助けになることをしたいと思っております」Martine Becker,Domaine Jean Becker -Zellenberg-

「私たちはとても多くの友人が日本にいて、震災についてとても辛い思いをしています。そして、彼らの安全と無事をとても心配しています」Mireille Meyer,Domaine Julien Meyer -Nothalten-

「不平不満を言わないで、はっきりと未来への展望を見据え、楽観的に努力を続ける。この姿勢をもった、神々しき日本人の人生観に驚かされました。貴方達が再建することは間違いないし、我々も援助を惜しまないでしょう。」Julien Schmitt,Domaine Roland Schmitt - Bergbieten -

「あなたの同郷の人々が、たゆみない努力を続けていることに対して、とても心を打たれています。賞賛の気持ちと、多くの希望とを我々に与えてくれました」Catherine Faller,Domaine Weinbach - Kaysersberg -

「CIVA(国際アルザスワイン委員会)の会長をしている者です。被災された方に謹んでお悔やみを申し上げます。まだ計画中ですが、我々は日本の再興に向けて力になりたいと思っています」Domaine Remy Gresser,Remy Gresser - Andlau -


「日本の国民に深く同情すると共に、貴方達の冷静さと、希望を捨てないその態度に深く感動しています」
Laurent Pillot,Domaine Fernand&Laurent Pillot -Chassagne-Montrachet-

「Bourgogneの醸造家は皆、日本国民に起こった事をとても案じています。一刻も早く平常な生活に戻ることを願っています。災害で不幸に見舞われたすべての方々にお祈りを捧げます」
Jean-Baptiste Bouzereau,Domaine Michel Bouzereau -Meursault-

「去年の12月に私は息子と共に日本に参りました。その際に受けた歓待、礼儀作法、文化様式にはとても感銘しました。そこには、国民性のすべてが詰まっていたのです。ブラヴォ、Japon! より早い再建が叶うことを願っております」
Laurence Mortet,Domaine Denis Mortet -Gevrey-Chambertin-

「我々は日本に襲いかかった不幸に対し、絶望的な心境でした。とても勇敢な日本国民に深い敬意を払います」Elisabeth Amiot,Domaine Amiot-Servelle - Chambomme-Musigny -

「東京には我々にとって大切なお客様がいます。どうして日本について心配せずにいられないでしょう!甚大なる被害を受けた日本の方々に、励ましと援助を惜しみません」Vincent Lecheneaut,Domaine Lecheneaut - Nuits-Saint-Georges -

「我々は被災地に向けてのチャリティー・オークションを準備しています。とても素晴らしい文化をもった日本が大好きですから。このような危機を乗り越えるために、希望を最後まで持ち続けていてください」Nathalie Tollot,Domaine Tollot-Beaut - Chorey-lès-Beaune -
スポンサーサイト
[ 2011/03/22 03:21 ] メッセージ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fwrw.blog137.fc2.com/tb.php/12-9e6ec901





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。